エクストリーム妄想とは

エクストリーム妄想とは、作成するキャラクターのお題を設け、制限時間内にお題に合ったキャラクターをカスタムメイド3D2で作成するだけでなく、キャラクターの名前やバックストーリーを考える創作的遊戯です。お題がどんなものかは、過去のお題を見ていただければ、なんとなくわかるかと思います。

以上のことから、エクストリーム妄想は以下の用件を満たす必要があります。

  • キャラクターの名前と設定
  • そのカスタマイズになった理由(300文字程度)
  • 課題スクリーンショット5枚
  • 自由撮影スクリーンショット1枚

要はネタになれば良いということです。難しく考える必要はありません。

 icon-archive お題の作り方

お題は本サイトのメンバーが考え出したり、Twitterのハッシュタグ #CM3D2EWF にて適時募集をしております。長い設定をツイートされる場合は、必ず連番ツイートであることがわかるようにしてください。なお、名前はサイトのメンバーが考えるため、本来は不要です。

また「ここまで考えた完璧なシチュエーションでキャラクターとバックストーリーを考えてほしい」という情熱をお持ちの方は、こちらのコンタクトフォーム(準備中)からご連絡ください。


 icon-clock-o 過去のお題

第1回

  1. 高校にいるクラス女子委員長が、コスプレ喫茶の衣装選びという名目で、メイド服を着させられている。
  2. メイド服を着ることを、事前に知らされていなかった。
  3. 複数のメイド服の中から、本人が選んでいることとする。
  4. 工夫点や、その衣装を選んだ理由を説明できる。

第2回

  1. 比較的良い学園に通っているが、親からもらえるお小遣いの量に不満がある。
  2. アルバイトが校則で禁止されているが、アルバイトをしている様子を幼なじみの主人公に目撃されてしまう。
  3. 幼なじみはメイド趣味があり、周りに黙っていることを条件に、メイド服の姿を見せてほしいと迫られてしまう。

コメントを残す